スタッフ紹介

坂口真実研究員Mami Sakaguchi

専門
複合材料工学
出身
東京工業大学大学院
前職
東京大学
担当機器
万能試験機、小型電子顕微鏡、分光分析装置各種、熱分析装置各種

研究テーマ

CFRPの成型技術
  • ランダム材の特性研究

今後の目標

CFRPは軽量性と耐腐食性と高強度を合わせ持つ素材です。
しかし、CFRPの成型技術が普及していない事と炭素繊維が比較的高値であることが主な原因で日本国内でのCFRP製品の生産は少ない状況です。ICCにはCFRPを開発するための装置と各分野に精通した研究員がそろっています。 私はICCの研究員として、各企業の皆様とCFRP製品を多く市場に出すために、CFRPの特性を活かし、かつコストを抑えたCFRP製品の開発に尽力していきます。そしてICCが各企業のCFRP製品開発の発展に貢献し続ける場所になるよう努めていきます。

ICC以前の活動・経緯

  • エポキシ樹脂の配合研究
  • 新規炭素繊維の開発
Contents

関戸俊英 教授・技監
西田裕文 研究員
布谷勝彦 研究員
植村公彦 研究員
石田応輔 研究員
白井武広 研究員
坂口真実 研究員
附木貴行 研究員
金﨑真人 研究員
上田久偉 研究員
稲垣昌輝 研究員
保倉 篤 研究員
坂本昭憲 研究員
京元敬介 研究員
乾 伸晃 技師
佐久間 忠 技師
近藤祐市 技師
page top