News News一覧へ

Matching HUB Kanazawa 2015 Autumnに出展

平成27年11月16日(月)から11月17日(火)、ANAクラウンプラザホテル金沢にて「Matching HUB Kanazawa 2015 Autumn」が開催され、ICCもブース出展を行いました。このイベントでは、北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)が北陸地域の活性化を目指した新産業創出と人材育成を目的として、法政大学教授萩谷氏や文部科学省産業連携・地域支援課長坂本氏の特別講演ならびに10テーマのテクニカルセッションが開催されたほか、パネル展示において250の企業や大学、公的機関の技術内容やシーズが紹介されました。延べ1,350名(1日目400名、2日目950名)を超える来場があり、その内、学生も170名の参加がありました。

ICCでは17日(火)に、展示ブースにおいてセンターの概要や研究開発状況の紹介を行いました。ご来場いただいた皆様の中には、メンバーシッププログラムに関心を持っていただける企業もあり、センターの理念を広く周知するとともに産学連携を推進する場となりました。

展示ブースの様子(革新複合材料研究開発センター)
page top