News News一覧へ

JSTフェア2015
(Japan Science and Technology Agency Fair)

-科学技術による未来の産業創造展-

平成27年8月27日(木)から8月28日(金)、東京ビッグサイトにて「JSTフェア2015」が開催されました。

「JSTフェア2015」は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が科学技術イノベーションの総合的な推進を目的に、JSTの各種支援事業の紹介やその事業成果の展示発表を行うもので、約280の研究開発成果が展示紹介されました。

金沢工業大学COI研究推進機構(本拠点)からは、パネル展示、プロジェクタによる研究紹介並びに成果品展示を行ったほか、同会場内で開催されたセミナー「COIシンポジウム-人が変わる。社会が変わる。未来をつくる。」において池端PLが本拠点の進捗、成果について発表しました。

展示ブースでは、炭素繊維複合材料について専門的な質問をされる方も多く、時間をかけて対応する場面が多数ありました。このイベントを通じて大いに本拠点のPRをすることができました。

金沢工業大学COI研究推進機構展示ブース
成果物 熱可塑性スタンパブルシート
展示ブースでの説明風景
成果物 ロールフォーミング工法による成形品
page top